フェルト底のルームシューズを編もうワークショップレポート

1月11日(土)に「フェルト底のルームシューズを編もう!」ワークショップを開催いたしました。

スタッフも全員愛用の優れもの。とても温かいんですよ〜。

ルームシューズ

ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

実はこのルームシューズ、編む分量はとても少ないのですが意外と難しいデザイン・・・ですがみなさま最後まで根気よく取り組んでくださいました。

1 2

途中でおしゃべりをすると、目数が合わない〜と大変なことになるので、会話は少なめ。

そんななか、片足だけは完成の写真はこちら!

5 4 3 9 8 7 6

いろいろなパターンの組み合わせが見ていて楽しいですね。

靴下でもない、スリッパでもない、手編みのルームシューズ。履いたまま正座のできる優れものです!

家でもう片方編もうとしたら、分からない〜という方はいつでもイトコバコへお越しください。


イトコバコ


Back to Top