STRUMPFE DER VOGELCHEN シュトゥルンペ

お二人・ななめ500

上田さんと松本さんによる人気デザイナーユニット・STRUMPFE DER VOGELCHENシュトゥルンペさん。
ユニット名はドイツ語で『小鳥ちゃんの靴下』と言う意味だそうです。 その名の通り、「自分たちが身につけたい好きなものを自由に楽しく編む」スタイルを 続けてらっしゃいます。

シュトゥルンペさんと言えば「靴下」を思いうかべる方も多いでしょう。お二人の出会いにも実は靴下が一役買っています。

ある日、松本さんはご自身で編んだ靴下に合う靴を探しに出かけました。偶然入ったのが上田さんのshopです。 上田さんは松本さんの靴下を見て「え?自分で編んだの?素敵!?」と感激され、そこからシュトゥルンペさんの歴史が始まりました。
まさに靴下が取りもつ縁ですね。その後、松本さんが通われていた靴下編み物教室に上田さんも通い始め、お二人で試行錯誤を重ねながらシュトゥルンペさんオリジナルが誕生しました。

お二人の気持ちがいっぱい詰まった作品は、形にとらわれない自由な糸選びとカラフルな配色でオシャレ度満点! 身に着けると小鳥ちゃんがハッピーを運んでくれるかも?
ぜひ、シュトゥルンペマジックにかかってください☆

 

 

 


イトコバコ


Back to Top