4月のお茶会 かぎ針編みコースターレポート 

4月26日(土)27日(日)編み物と飲み物のコラボ「お茶会」が開かれました。 かぎ編みでコースターを編んでいただき、完成作品でマイスターが入れたコーヒーを飲んでいただくという趣向です。イトコバコ初の試みでスタッフも気合が入りました。 IMGP7295

 

まずは編み物スタート!コースター1枚完成が目標です。 鎖編みを拾う1段目が少し細かい作業ですが、2段目からは楽になりますので頑張りましょう☆
IMGP7297

 

初心者さんもご参加いただきました。この日のために、前夜ご自宅でお母様に編み方を習ってこられたとのこと。 IMGP7311

 

コースター真ん中の部分が編めました。続いてフチを編んで行きます。
IMGP7314 IMGP7336

 

完成されました!
採用4
採用3 採用2

 

待機していたマイスターが準備を始めます。コーヒーのいい香りが漂ってきました。
IMGP7375

 

「ヒイヅルcafe」さんの自家焙煎豆を使用したコーヒーと、「イヤサカ食堂」さんの全粒粉スコーンを、ご自身で編まれたコースターを敷いて召し上がっていただきました。
コーヒーの癒し効果でしょうか。みなさまのお話も弾んだティータイムとなりました。
IMGP7389 IMGP7400
IMGP7390
マイスターにお話を伺いました。
今回使用したのは「エチオピア イルガチェフ(中深煎)」という豆だそうです。まろやかな甘みとすっきりした味わいが特徴で、ミルクを入れると紅茶のような味わいに変化します。
IMGP7319 (1)
実は、お越しいただいたマイスターは、イトコバコスタッフのご主人Y様です。この日のために、カップの種類や飲み口の厚さ、お湯の温度などを計算され、豆やお菓子を選んでいただきました。お出ししたミルクは生クリームを使用するというこだわりよう。誇りあるコーヒーマイスターのバッチが輝いています☆
IMGP7423-2
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。楽しんでいただけましたか?
コーヒーマイスターのY様、ありがとうございました。
次回のお茶会は5月10日(土)・11日(日)「煎茶&組み紐のめがねブローチ」です。ご興味のある方はこちらまで。ご参加お待ちしています。

 

<ワンポイントアドバイス>
完成したコースターはアイロンで整えると綺麗に仕上がります。
直接作品にアイロンが付かないようにすこし浮かせて蒸気を当てます。
IMGP7357
手で形を整えます。
IMGP7359
四隅をキチリと整えれば見違える仕上がりになりますよ。(アイロン用の待ち針を使えば簡単です。ご要望の方はスタッフまでお尋ねください)
IMGP7361

 

 


イトコバコ


Back to Top