「佐々木伸子先生と羊毛フェルトのがま口ワークショップ」レポート

3月7日(金)・8日(土) 羊毛フェルト作家・佐々木伸子先生の「がま口ワークショップ」が開催されました。羊毛フェルトを使って猫柄の小さな可愛いがま口を作ります。さて、みなさまのがま口はどんなニャンコになるでしょうか。IMGP6046

チクチクチクチク・・・・丸いボールに針を刺す作業から始まりました。
愛猫の写真を見ながら柄を考える方、ミケの柄、トラの柄、それぞれのニャンコが少しづつ形を現します(愛犬の方もいました☆)。会場は自然と猫の話に花が咲いて和やかな雰囲気でした。
IMGP6050
IMGP6056
チクチクが終わったら「フェルト化」という作業に移ります。ニャンコたちを20分間手でモミモミ。フェルト化された羊毛は、柄が馴染んで優しい風合いに変わりました。
IMGP6061

IMGP6069
今回のワークショップで少々難しいところは「口金」を付ける作業です。「家庭科の時間以来初めてお裁縫をした」とおっしゃるお客様もいらっしゃって、皆さま苦戦しながら真剣に口金を付けました。
IMGP6081
苦労した甲斐があり、出来上がったがま口のなんと可愛いらしいこと!!
皆様の作品をご紹介いたします。
IMGP6083 IMGP6085 IMGP6087 IMGP6090 IMGP6091 IMGP6094 IMGP6104 IMGP6103 IMGP6109
IMGP6100

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
そして佐々木伸子先生。楽しいワークショップをありがとうございました。

佐々木先生からもご紹介いただきましたが、イトコバコでは羊毛フェルトやニードルを取り揃えております。たくさんの色を小巻でご用意していますので、これから羊毛フェルトを始めようと思われる方もお気軽にイトコバコまでお越しください。

スタッフ一同

 

 

 


イトコバコ


Back to Top